INFORMATION


Sapporo Dance Collective 2019「HOME」Work In Progress 2nd.2019.11.22 fri


2020年2月の本公演に向け、作品の制作過程を公開するワークインプログレス。

公演終了後はお客様にも加わっていただき、作品についてお話ししましょう。

【公演概要】

 

1.『HOUS:Hokkaido Artists Union Studies(北海道アーティスト ユニオン スタディーズ)による勉強会』

さっぽろだんすこれくてぃゔのワークインプログレス初回が行われた2019年9月28日。『HOUS:Hokkaido Artists Union Studies(北海道アーティスト ユニオン スタディーズ)』が樹立し、お集まりの皆さんに樹立挨拶と活動趣旨を発表しました。

そして、遡ること1864年の9月28日は、奇しくも、ロンドンでマルクス、エンゲルスらの主導により諸国の労働者代表が会合し、国際労働者協会が結成された日なのですけれども、さて、この史実とHOUS、何が一体関連しているのでしょうか?なぜなぜ?

というわけで、さっそく、勉強会を始めましょう。さっぽろだんすこれくてぃゔはダンスを踊る、考える「場」なのですが、その「場」そのものを考える研究会としてHAUSも一緒に踊ってゆきます。広くアートに関わるみなさん、その周りのみなさん、作り続ける「場」その環境はどう見えていますか?

 

出演・代表:アーティスト ユニオン スタディーズ(櫻井ヒロ、渡辺たけし)、羊屋白玉

お問い合わせ:pooboo71@gmail.com(ワタナベ)

 

 

2.ショーイング&ディスカッション

Aチーム

  牛島有佳子(昭和レディ)

 

Bチーム

小川いずみ、亀川 朗、河口彩香、河野千晶(micelle)、笹谷陽向、寺崎好美、福村まり、本谷裕子(Dance Ring-zone)

 

 

Cチーム「続"HOME"に関する一考察」

川尻伊茉莉、河野千晶(micelle)、Kim Yooi、森迫暁夫、竹中博彦、上野かな子、佐々木 青、櫻井ヒロ、渡辺たけし、羊屋白玉

 

 

<日時>

2019年11月22日(金)

 

20:00(開場19:30)

 

<料金>

前売・当日 500円 

 

 

<チケット取扱い>

ローソンチケット[L:18254]

専用予約フォーム(カルテットオンライン)

 

<会場>

生活支援型文化施設コンカリーニョ

(札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1階)

 

<お問合せ>

電話:011-615-4859

メール予約:ticket@concarino.or.jp

 

 

 

→Sapporo Dance Collective 2019「HOME」Work In Progress 1stの詳細はこちら